2015.11.14

大津高校が東海星翔との乱打戦を制し、3年ぶり16回目の全国大会出場を決める/選手権熊本県予選

 11月14日、平成27年度第94回全国高等学校サッカー選手権大会熊本県大会の決勝戦が行われ、大津高校と東海大学付属熊本星翔高校が対戦した。

 試合は6分に東海星翔がMF小野湧哉のゴールで先制に成功する。しかし、大津高校は10分にFW河田健太郎が同点弾を決めると、河田のハットトリックなどで前半のうちに5得点。対する東海星翔も1点を返し、3点差で前半を折り返す。

 後半に入ると、開始早々に東海星翔に3点目が生まれる、しかし51分には大津が6点目を追加し東海星翔を突き放す。その後、東海星翔が4点目を決めるも、大津は後半アディショナルタイムにさらに1点を追加。7-4と乱打戦を制した大津が、3年ぶり16回目の全国大会出場を決めた。

【スコア】
東海星翔 4-7 大津

【得点者】
1-0 6分 小野湧哉(東海星翔)
1-1 10分 河田健太郎(大津)
1-2 15分 河田健太郎(大津)
1-3 19分 河田健太郎(大津)
1-4 24分 一美和成(大津)
1-5 36分 原岡翼(大津)
2-5 37分 渡邉駿(東海星翔)
3-5 42分 守田雄樹(東海星翔)
3-6 51分 杉山直宏(大津)
4-6 55分 渡邉駿(東海星翔)
4-7 80+4分 一美和成(大津)

Jリーグ順位表

川崎F
57pt
サンフレッチェ広島
56pt
鹿島アントラーズ
46pt
Jリーグ順位をもっと見る
松本
69pt
大分
66pt
町田
65pt
Jリーグ順位をもっと見る
琉球
56pt
鹿児島
45pt
沼津
44pt
Jリーグ順位をもっと見る