2015.11.08

市立船橋が中央学院に逆転勝利、決勝で流経大柏と対戦/選手権千葉県予選

 11月8日、平成27年度第94回全国高等学校サッカー選手権大会千葉県大会決勝トーナメントの準決勝が柏の葉総合運動公園競技場で行われ、中央学院高校と市立船橋高校が対戦した。

 試合は、35分に相手のクリアミスからFW吉川幸汰が押し込み、中央学院が先制する。対する市立船橋も、前半アディショナルタイムにDF杉岡大暉がペナルティエリア外からボレーシュートを決め、1-1でハーフタイムを迎える。

 後半に入ると、59分に市立船橋MF工藤友暉が自ら得たFKを直接決め、逆転に成功する。1点をリードした市立船橋は来シーズンモンテディオ山形に加入が内定しているFW永藤歩を投入し、さらに攻勢を強める。

 結局、試合はそのまま終了し、2-1で市立船橋が逆転勝利を収めた。

 この結果、決勝の対戦カードは流通経済大学付属柏高校vs市立船橋となった。なお決勝は11月15日に行われる。

【スコア】
中央学院 1-2 市立船橋

【得点者】
36分 1-0 吉川幸汰(中央学院)
40+1分 1-1 杉岡大暉(市立船橋)
60分 1-2 工藤友暉

Jリーグ順位表

サンフレッチェ広島
37pt
FC東京
28pt
川崎F
27pt
Jリーグ順位をもっと見る
山口
38pt
大分
37pt
町田
35pt
Jリーグ順位をもっと見る
鹿児島
27pt
沼津
24pt
鳥取
24pt
Jリーグ順位をもっと見る