2015.10.31

玉野光南がFW土居晃貴の逆転弾で作陽を下す…2年ぶり8回目の全国大会出場を決める/選手権岡山県予選

 10月31日、2015年度第94回全国高等学校サッカー選手権大会岡山県大会の決勝がシティライトスタジアムで行われた。

 玉野光南高校と作陽高校が全国大会出場の切符をかけて激突した。3年連続同じ決勝カードとなった一戦は10分、2016シーズンに浦和レッズ加入内定のMF伊藤涼太郎がゴールを決め、作陽が先制する。

 作陽のリードで迎えた後半でもスコアが動かなかったが、後半アディショナルタイムに玉野光南の途中出場FW片山知紀が同点弾を決めて延長戦に突入。延長戦後半アディショナルタイム、玉野光南FW土居晃貴が逆転弾を沈め、試合は終了。玉野光南が2-1で勝利を収め、2年ぶり8回目全国大会出場を決めた。

【スコア】
玉野光南 2-1 作陽

Jリーグ順位表

川崎F
60pt
サンフレッチェ広島
56pt
FC東京
46pt
Jリーグ順位をもっと見る
松本
70pt
大分
69pt
町田
68pt
Jリーグ順位をもっと見る
琉球
59pt
鹿児島
48pt
群馬
47pt
Jリーグ順位をもっと見る