FOLLOW US

【未来のスター候補Vol.4】豊富なアイデアで攻撃を展開…広島加入内定の四日市中央工業MF森島司

写真=吉田太郎

 サッカーキング・ネクストでは、10月2日から9日にかけて、「あなたが推薦する『未来のスター候補』高校生プレーヤーを教えてください!」と題したアンケートを実施。集まった回答の中から、注目のプレーヤーを紹介する。

【未来のスター候補Vol.4】MF森島司(四日市中央工業高校)

▼生年月日/1997年4月25日▼身長・体重/172cm・59kg
▼2016年サンフレッチェ広島加入内定

 四日市中央工業高校のキャプテンを務めるMF。2017年のU-20ワールドカップ出場を目指すU-18日本代表の一員でもある。

 主にボランチを務め、豊富なアイデアを駆使したゲームメークが持ち味。足元の技術に定評があり、局面を打開する正確なパスで攻撃の起点となる。今年6月にはサンフレッチェ広島のJFA・Jリーグ特別指定選手に登録され、10月13日に同チームへの来シーズン加入内定が発表された。

 アンケートの回答では、「パスのセンスがおしゃれ」、「視野が広い」、「足元の技術が高く、抜群の司令塔。今の日本に必要なものを持っている」といった推薦理由が挙がった。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA