2015.09.23

新潟明訓が星陵を下し2位に…プレミア参入戦出場権を獲得/プリンス北信越第18節

 高円宮杯U-18サッカーリーグ2015プリンスリーグ北信越の第18節が9月22日に各地で行われた。

 前節4位の新潟明訓高校(新潟)は、前節3位の星稜高校(石川)と対戦した。23分にFW高橋怜大のゴールで先制すると、81分にMF関口正大が追加点を決める。新潟明訓が2-0で勝利し、勝ち点3を手にした。

 優勝が決定しているアルビレックス新潟U-18(新潟)は、前節2位に浮上した富山第一高校(富山)と対戦。26分にFW奥直仁、50分にMF本間至恩が得点を決め、新潟U-18が2-0で勝利を収めた。

 前節最下位の新潟工業高校(新潟)と帝京長岡高校(新潟)の一戦は、前半をスコアレスで終える。66分と73分にMF高橋周平がゴールを決めると、79分にはFW平野峻也が追加点を沈める。後半アデイショナルタイムにMF陶山勇磨にゴールを許すも、3-1で新潟工業が勝利した。

 リーグ18試合が終わり、首位に新潟U-18。新潟明訓が2位、富山第一が3位、星稜が4位となった。

 第18節に行われた試合結果と順位表は以下のとおり。1位の新潟U-18と2位の新潟明訓が、12月に行われる高円宮杯U-18サッカーリーグプレミアリーグ参入戦出場権を獲得した。

■プリンスリーグ北信越第18節結果
9月22日開催
創造学園(長野) 0-3 新潟西(新潟)
新潟U-18(新潟) 2-0 富山第一(富山)
新潟工業(新潟) 3-1 帝京長岡(新潟)
北越(新潟) 3-1 遊学館(石川)
星稜(石川) 0-2 新潟明訓(新潟)

■プリンスリーグ北信越第18節順位表
1位:アルビレックス新潟U-18(勝ち点47/得失点差+35)
2位:新潟明訓高校(勝ち点35/得失点差+22)
3位:富山第一高校(勝ち点34/得失点差+30)
4位:星稜高校(勝ち点34/得失点差+16)
5位:北越高校(勝ち点31/得失点差-11)
6位:新潟西高校(勝ち点26/得失点差+2)
7位:帝京長岡高校(勝ち点23/得失点差+2)
8位:遊学館高校(勝ち点16/得失点差-15)
9位:新潟工業高校(勝ち点8/得失点差-39)
10位:創造学園高校(勝ち点5/得失点差-42)

Jリーグ順位表

川崎F
69pt
サンフレッチェ広島
57pt
鹿島アントラーズ
56pt
Jリーグ順位をもっと見る
松本
77pt
大分
76pt
横浜FC
76pt
Jリーグ順位をもっと見る
琉球
66pt
鹿児島
57pt
鳥取
53pt
Jリーグ順位をもっと見る