2015.08.10

流経柏が2連勝、神戸と帝京は1勝1敗/和倉ユースグループH

 8月10日、第3回和倉ユース(U18)サッカー大会が開幕した。

 グループHの流通経済大柏高校(千葉)は帝京高校(東京)と対戦。17分にFW兼田晏音睦が挙げたゴールが決勝点となり、1-0で流通経済大柏が勝利した。続く2試合目の東海大第五高校(福岡)戦では、MF松本雅也のハットトリックなどで、4-0で快勝した。

 グループHの他の試合では、ヴィッセル神戸U-18(兵庫)が東海大第五に、2-0で勝利した。続く2試合目の帝京との一戦では、27分にDF大庭健人にゴールを許し、0-1で敗戦を喫し、1勝1敗で初日を終えた。

 グループHの1日目の試合結果は以下のとおり。

■第3回和倉ユース(U18)サッカー大会 グループH1日目試合結果

ヴィッセル神戸U-18 2-0 東海大第五
流通経済大柏 1-0 帝京
流通経済大柏 4-0 東海大第五
ヴィッセル神戸U-18 0-1 帝京

Jリーグ順位表

鹿島アントラーズ
64pt
川崎F
59pt
柏レイソル
53pt
Jリーグ順位をもっと見る
湘南
77pt
福岡
68pt
長崎
67pt
Jリーグ順位をもっと見る
栃木
52pt
沼津
47pt
秋田
46pt
Jリーグ順位をもっと見る