2015.07.11

桐光学園、終了間際の劇的ゴールで浦和Yを撃破/プリンス関東

 高円宮杯U-18サッカーリーグ2015プリンスリーグ関東の第9節が7月11日に行われ、埼玉スタジアム2002第3グラウンドでは浦和レッズユース(埼玉)と桐光学園高校(神奈川)が対戦した。

 試合が動いたのは開始早々の2分。桑原孝太郎からのボールを受けた鳥海芳樹のシュートが決まり、桐光学園が先制する。桐光学園は続けて8分に小川航茎が追加点を奪い、試合を優位に進めていたが、21分に浦和に1点を返され2-1で前半を終えた。

 後半に入ると、ビハインドの浦和が反撃に出る。60分に松尾佑介のゴールで同点に追いつくと、76分には再び松尾が決め逆転に成功する。このまま試合終了かと思われたが、終了間際に劇的な展開が待っていた。90分、桐光学園は小林陸のFKで3-3の同点にすると、アディショナルタイムにはゴール前の混戦の中、最後は小林が押し込み再逆転。桐光学園が4-3で激戦を制し、勝ち点3をつかんだ。

 なお、第10節は7月19日に行われ、浦和は前橋育英高校(群馬)と、桐光学園は山梨学院大学附属高校(山梨)と対戦する。

【スコア】
浦和Y 3-4 桐光学園

【得点者】
2分 0-1 鳥海芳樹(桐光学園)
8分 0-2 小川航茎(桐光学園)
21分 1-2 時里元樹(浦和Y)
60分 2-2 松尾佑介(浦和Y)
76分 3-2 松尾佑介(浦和Y)
90分 3-3 小林陸(桐光学園)
90+2分 3-4 小林陸(桐光学園)

Jリーグ順位表

サンフレッチェ広島
56pt
川崎F
52pt
FC東京
43pt
Jリーグ順位をもっと見る
松本
64pt
町田
61pt
大分
60pt
Jリーグ順位をもっと見る
琉球
47pt
沼津
43pt
鹿児島
43pt
Jリーグ順位をもっと見る