2015.07.05

東京Vが首位キープ…川崎は2位浮上/プリンス関東第8節

 高円宮杯U-18サッカーリーグ2015プリンスリーグ関東の第8節が、7月4日と5日に各地で行われた。

 第7節終了時点で首位に立つ東京ヴェルディユース(東京)は、前橋育英高校(群馬)と対戦。大久保智明と郡大夢の得点で、2-1とリードして前半を折り返す。後半も50分に小幡裕希が3点目を挙げ、終了間際に1点返されるも3-2で勝利した。

 一方、首位を追いかける前節2位の浦和レッズユース(埼玉)は、川崎フロンターレU-18(神奈川)と激突。前半に2点を奪われ厳しい展開になると、後半アディショナルタイムに松澤彰が1点を返したが、反撃も及ばず1-2で敗れた。

 第8節に行われた試合結果と順位表は以下のとおり。なお、第9節は7月11日に行われる。

■プリンスリーグ関東第8節結果
川崎U-18(神奈川)2-1 浦和ユース(埼玉)
前橋育英(群馬) 2-3 東京Vユース(東京)
桐光学園(神奈川) 1-0 昌平(埼玉)
三菱養和SC(東京) 2-2 甲府U-18(山梨)
横浜FMユース(神奈川) 1-1 山梨学院(山梨)

■プリンスリーグ関東第8節順位表
1位:東京ヴェルディユース(勝ち点18/得失点差6)
2位:川崎フロンターレU-18(勝ち点15/得失点差9)
3位:浦和レッズユース(勝ち点14/得失点差3)
4位:前橋育英高校(勝ち点13/得失点差-1)
5位:桐光学園高校(勝ち点12/得失点差-5)
6位:横浜F・マリノスユース(勝ち点11/得失点差6)
7位:山梨学院大学附属高校(勝ち点10/得失点差-1)
8位:ヴァンフォーレ甲府U-18(勝ち点9/得失点差-1)
9位:三菱養和SCユース(勝ち点8/得失点差-4)
10位:昌平高校(勝ち点3/得失点差-12)

■プリンスリーグ関東第9節の対戦カード
浦和ユース(埼玉)vs桐光学園(神奈川)[埼玉/10時キックオフ]
山梨学院(山梨) vs川崎U-18(神奈川)[山梨学院 和戸サッカー場/11時キックオフ]
昌平(埼玉) vs前橋育英(群馬)[昌平高G/14時キックオフ]
甲府U-18(山梨) vs横浜FMユース(神奈川)[昭和町押原公園グラウンド/15時キックオフ]
東京Vユース(東京) vs三菱養和SC(東京)[ヴェルディグラウンド/17時30分キックオフ]

Jリーグ順位表

FC東京
10pt
名古屋
9pt
大分
9pt
Jリーグ順位をもっと見る
琉球
12pt
柏レイソル
12pt
甲府
10pt
Jリーグ順位をもっと見る
北九州
6pt
C大23
6pt
藤枝
6pt
Jリーグ順位をもっと見る