2017.12.19

インカレ4強決定、初出場の東京国際大ら関東勢3校…王者・筑波大は敗退

初出場の東京国際大が王者・筑波大を破った [写真]=梅月智史
サッカー総合情報サイト

 平成29年度 第66回全日本大学サッカー選手権大会(インカレ)の準々決勝が18日に各地で行われた。

 2回戦から中1日で行われた準々決勝。前回王者の筑波大学(関東第1代表)と対戦した東京国際大学(関東第6代表)は、前半立ち上がりに決めた1点を守り切って1-0と勝利を収めた。東京国際大は初出場でベスト4進出を果たしている。

 また、関西大学(関西第4代表)は順天堂大学(関東第2代表)と対戦し、1-1で延長戦へ。勝ち越しを許したものの、延長後半終了間際に同点に追い付き、PK戦に持ち込んだ。サドンデスに突入した熱戦を7-6で制し、ベスト4進出を決めている。

 法政大学(関東第5代表)はびわこ成蹊スポーツ大学(関西第1代表)に3-2と競り勝った。そして福岡大学(九州第1代表)と流通経済大学(関東第3代表)と一戦は、1-1で延長戦へ。1点ずつを取り合って迎えた後半終了間際に勝ち越しに成功した流通経済大が3-2と競り勝っている。

 インカレ準々決勝の結果と準決勝以降の日程は以下のとおり。関東勢が3校、そして関西第2代表の関西大学が勝ち残っている。

■準々決勝結果(4試合)
筑波大学(関東第1代表) 0-1 東京国際大学(関東第6代表)
福岡大学(九州第1代表) 2-3(延長)流通経済大学(関東第3代表)
びわこ成蹊スポーツ大学(関西第1代表) 2-3 法政大学(関東第5代表)
関西大学(関西第4代表) 2-2(PK:7-6) 順天堂大学(関東第2代表)

■準決勝日程(2試合)
12月21日(木)12時

▼M21(柏の葉公園総合競技場)
東京国際大学(関東第6代表) vs 流通経済大学(関東第3代表)

▼M22(NACK5スタジアム大宮)
法政大学(関東第5代表) vs 関西大学(関西第4代表)

■決勝
12月24日(日)12時

▼M23(浦和駒場スタジアム)
【M21の勝者】 vs 【M22の勝者】

Jリーグ順位表

サンフレッチェ広島
40pt
FC東京
31pt
川崎F
30pt
Jリーグ順位をもっと見る
松本
44pt
町田
43pt
横浜FC
42pt
Jリーグ順位をもっと見る
琉球
35pt
沼津
32pt
鹿児島
30pt
Jリーグ順位をもっと見る