FOLLOW US

元名古屋DFハーフナー・ニッキが今季7ゴール目! 欧州挑戦から9年目、オーストリア2部で活躍中

2024.04.15

ハーフナー・ニッキ(写真はトゥーン在籍時)[写真]=Getty Images

 オーストリア2部のSVリートに所属するDFハーフナー・ニッキが今季7得点目を記録した。

 父に名古屋グランパスなどで活躍したハーフナー・ディド氏、兄に元日本代表のハーフナー・マイク氏を持つハーフナー・ニッキは、2016年に名古屋グランパスからSVホルン(オーストリア)に移籍して以降、欧州のクラブでプレーを続けている。2023年7月には、ヌーシャテル・ザマックス(スイス2部)への期限付き移籍期間満了に伴い、トゥーン(スイス2部)からSVリートヘ移籍。2016-17シーズン以来となるオーストリア2部への挑戦を決めた。

 今季は加入1年目だが、SVリートで確固たる地位を築いており、ここまでケガと累積警告による出場停止で欠場した3試合以外、リーグ戦のすべての試合でセンターバックとして先発出場している。

 そんなハーフナー・ニッキは、14日に行われたオーストリア2部第23節でもセンターバックで先発出場。SVリートが1点をリードして迎えた前半20分、右サイドからのロングスローの流れで前線に残っていたハーフナー・ニッキは、ペナルティエリア内のこぼれ球をヘディングで合わせ、ゴールネットを揺らした。これで今季の個人スタッツは7ゴール、2アシスト。この日は守備でもクリーンシート達成に貢献し、チームを5-0での勝利に導いた。

 なお、SVリートは現在オーストリア2部リーグで12勝5分6敗のリーグ2位となっている。1部昇格のためには優勝する必要があるが、首位のグラーツァーAKとは勝ち点11差が開いている。

By サッカーキング編集部

サッカー総合情報サイト

世界のサッカー情報を配信する国内最高峰のサッカー総合メディア。日本代表をはじめ、Jリーグ、プレミアリーグ、海外日本人選手、高校サッカーなどの国内外の最新ニュース、コラム、選手インタビュー、試合結果速報、ゲーム、ショッピングといったサッカーにまつわるあらゆる情報を提供しています。「X」「Instagram」「YouTube」「TikTok」など、各種SNSサービスも充実したコンテンツを発信中。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKINGハーフナー・ニッキのニュースアクセスランキング

SOCCERKING VIDEO