FOLLOW US

代表戦で負傷の古橋亨梧…復帰まで「3〜4週間の見込み」とポステコグルー監督

ポステコグルー監督(左)が古橋(右)の状態に言及 [写真]=Getty Images

 セルティックのアンジェ・ポステコグルー監督が、同クラブに所属する日本代表FW古橋亨梧の状態について語った。10日、クラブ公式Twitterが伝えた。

 古橋は今夏にヴィッセル神戸からセルティックへと完全移籍し、加入後の公式戦9試合で7ゴールを記録。好調を維持して9月の代表ウィークに臨んだが、7日に行われたFIFAワールドカップカタール2022アジア最終予選の中国代表戦で後半早々に右ひざを負傷していた。

 10日の記者会見に臨んだポステコグルー監督は、古橋の状態について「現在、彼が戻ってきて初期の評価を行っているが、現時点では(復帰まで)3~4週間を要すると考えている」とコメント。また、「彼は復帰に向けて努力することを前向きに考えている」と語った。

 セルティックは今後1カ月に公式戦7試合を予定。9月17日にヨーロッパリーグ・グループステージのベティス戦、10月1日に同レヴァークーゼン戦を控えている。また、10月3日にはリーグ戦でアバディーンと対戦する。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO