FOLLOW US

モドリッチの涙止まらず…クロアチア代表が最多出場記録更新の35歳主将を祝福

クロアチア代表を長きに渡り支えるモドリッチ [写真]=Getty Images

 クロアチア代表は公式Twitterアカウントにて、同代表史上最多キャップ保持者となったMFルカ・モドリッチを祝福する様子を動画で伝えた。

 モドリッチは27日、カタール・W杯欧州予選クループH第2節のキプロス戦にフル出場を果たした。これによりモドリッチはクロアチア代表で通算135キャップ目を飾り、ダリヨ・スルナ氏が持っていた歴代最多出場記録(134試合)を更新することとなった。2006年3月にA代表デビューした35歳のダイナモは、これまでワールドカップ合計3大会に出場し、2018年のロシア大会では主将としてチームを準優勝に導いた。

 そんなモドリッチの記録更新を受け、チームは試合後、サプライズで偉業達成を祝福。記念動画の放映、そして「135」の文字が記された特別ユニフォームとケーキを手渡されたモドリッチは、選手、スタッフのスタンディングオベーションで称えられると、感動で熱くなった目頭を抑え続ける様子を見せた。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO