FOLLOW US

田中亜土夢が3試合連続ゴール!…先制弾でHJKヘルシンキの勝利に貢献

HJKヘルシンキに所属する田中亜土夢(写真は2015年5月)[写真]=Getty Images

 HJKヘルシンキに所属するMF田中亜土夢が、13日に行われたヴェイッカウスリーガ(フィンランド1部リーグ)第14節のイルヴェス戦で3試合連続ゴールを決めた。

 4試合連続で先発出場した田中は開始19分に先制点をマーク。リク・リスキが右サイドからクロスを上げると、遅れてペナルティエリア内に入った田中が左足で押し込んでゴールネットを揺らした。

 HJKヘルシンキはその後、63分にティム・ベユリュネンが追加点でリードを2点に広げる。77分にはFKで1点を返されたものの、88分に相手が1人少なくなり、そのまま2-1で勝利。田中はフル出場で勝利に貢献した。

 今年3月にHJKヘルシンキに復帰した田中は、これで今シーズンのリーグ戦3点目となった。8月30日に行われた第12節のマリエハムン戦で移籍後初ゴールを挙げると、9月10日に行われた第13節のHIFKヘルシンキとのダービーマッチでは直接FKを決めて2試合連続ゴールをマーク。今節のイルヴェス戦で3試合連続ゴールを決めた。

 HJKヘルシンキはリーグ戦15試合を終えて暫定首位。次節は20日にアウェイでホンカと対戦する。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA