FOLLOW US

ケノーシャでの発砲事件を受け…MLSが公式声明「人種差別を明確に非難する」

MLSが声明を発表 [写真]=Getty Images

 メジャーリーグ・サッカー(MLS)は26日、アメリカ・ウィスコンシン州のケノーシャで発生した発砲事件を非難する公式の声明を発表した。

 ケノーシャでは23日、ジェイコブ・ブレイク氏が警察官に背後から銃撃を受け、負傷する事件が起こった。その後同地では抗議デモが激化しており、州からは非常事態宣言が発令された。MLSはこの事件を受けて正式な声明を発表。人種差別を断固として許さない姿勢を明らかにし、共に戦うことを誓っている。

「ジェイコブ・ブレイクに対する無意味な発砲とケノーシャで起こった出来事について、メジャーリーグ・サッカーのファミリー全員が深く悲しみ、恐怖に怯えています。私たちは、選手や従業員を含むこの国全体の黒人コミュニティと共に立ち続け、痛み、怒り、フラストレーションを共有します」

「MLSファミリー全体が人種差別を明確に非難し、常に平等のために立ち向かっていますが、私たちはより一層変化に影響を与えるための具体的な手順を取る必要があります。私たちは、選手、クラブ、そしてサッカーにかかわる広範なコミュニティと協力し、私たちの総合力を活用して平等と社会正義のために戦っていきます」

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO

LIVE DATA