FOLLOW US

元チェルシーMFマリン、セルビア王者からサウジ1部アル・アハリへ移籍

ツルヴェナ・ズヴェズダからアル・アハリへ移籍するマリン [写真]=Getty Images

 アル・アハリ・ジッダ(サウジアラビア)は5日、元ドイツ代表MFマルコ・マリンを獲得した。同日にクラブ公式Twitterを通じて発表した。

 現在30歳のマリンはボルシアMGのアカデミー出身で、2007年3月に18歳でトップチームデビュー。2008年夏に加入したブレーメンで主力として活躍すると、2012年夏にはチェルシーへと移籍した。しかし、チェルシーでは出場機会をほとんど得られず、各地へのレンタル移籍を繰り返して、2016年夏にオリンピアコスへと完全移籍した。

 マリンは2018年夏にツルヴェナ・ズヴェズダへと移籍すると、再び輝きを取り戻し、公式戦58試合に出場して11得点24アシストを記録。同クラブでは2年連続チャンピオンズリーグでもプレーした。

 アル・アハリはサウジ・プロフェッショナルリーグで現在4位。同クラブは「クラブの順位を上げるために、ドイツ人のプレーメーカーを獲得した」とマリンの加入を喜んでいる。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA