FOLLOW US

”シャビ監督”のキャリアがついにスタート! 来季からアル・サッド指揮官に就任

”シャビ監督”のキャリアがスタートした [写真]=Getty Images for Qatar 2022)

 カタール・スターズリーグ(カタール1部)のアル・サッドは28日、今季限りで現役を引退したシャビ氏が同チームの新監督に就任すると発表した。契約期間は2年間となる。

 バルセロナの下部組織出身のシャビ氏は、1998年8月にトップチームデビューを果たすと、同クラブ最多となる公式戦764試合に出場。バルセロナで過ごした17シーズンで、チャンピオンズリーグを4度制覇、リーガエスパニョーラでは8度の優勝など、合計25個のタイトルを獲得した。

バルセロナの黄金期を支えたシャビ氏 [写真}=Getty Images

 その後、2015年夏にアル・サッドへ完全移籍で加入。今シーズンのリーグ戦では14試合出場2ゴール5アシストを記録し、6年ぶりの優勝に貢献した。

 今月3日には今シーズン限りでの現役引退を発表。指導者への道に進むことを明言していたが、”シャビ監督”のキャリアは今季限りで退任するジェズアウド・フェレイラ監督の後任としてアル・サッドからスタートすることになった。

 新体制となるアル・サッドは、7月14日から29日にかけてスペインのジローナでキャンプを実施する予定となっている。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA