FOLLOW US

途中出場の南野が終盤にダメ押し弾!…今季6点目で逆転勝利に貢献

今季6点目を決めた南野 [写真]=Getty Images

 オーストリア・ブンデスリーガ第27節が24日に行われ、ザルツブルクの日本代表FW南野拓実がゴールを奪いリーグ6得点目を記録した。

 首位を走るザルツブルクは、ホームにヴォルフスベルガーを迎えた。

 試合は55分、ヴォルフスブルガーが先制する。その直後、ザルツブルクはリーグ戦7試合ぶりのベンチスタートとなった南野を投入し、逆転を目指す。

 その後、ザルツブルクが首位の意地を見せる。87分にジェローム・オンゲネが1点を返し反撃の狼煙をあげる。それからわずか3分後の90分、ムナス・ダッブルが貴重な逆転ゴールを記録すると、そして後半アディショナルタイムには南野がダメ押しとなる3点目を奪い途中交代の期待に応える活躍を見せた。

 試合は3-1でザルツブルクが逆転勝利。南野はこのゴールで今季通算得点数14点目となった

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA