FOLLOW US

トヨタがカンボジアで4年連続となる少年サッカー大会開催

 カンボジアで事業を展開するToyota (Cambodia) CO., LTD.が、同国で4年連続となる12歳以下を対象とした少年サッカー大会を開催した。

 同大会は、サッカー普及を通じた地域貢献を目的として現地で継続されているもの。およそ2カ月間をかけて首都プノンペンで公立・私立・フリースクールを含めた24の学校・施設を巡回してサッカークリニックを実施し、その後に各学校、施設を予選大会に招待。予選を勝ち抜いた12のチームが決勝会場となるオリンピックスタジアムに集結し決勝大会が開催された。

 決勝当日には、カンボジア代表選手でありミズノ契約選手のイン・ソダビ(In Sodavid)選手とシン カカダ(Sin Kakada)選手が会場に駆けつけ子供たちとの交流を楽しみイベントを盛り上げた。

 イベント開催にあたっては現地日系サッカー事業会社GFA Soriyaが企画運営を担当。ミズノが公式ボールサプライヤーを務めた。

Football Clinic – Toyota Junior Cambodia Cup 2018

[Toyota Junior Cambodia Cup 2018]Visited 24 schools and had a football clinic at each school. Total 562 kids participated. This 24 schools are divided into 4 groups and playing matches in the qualifying tournament and 12 schools that won the qualifying tournament will move to the final tournament at Olympic stadium on 27th January. This football grassroots tournament is held for primary schools which are public and private school, free schools in Phnom Penh from 2015 and will be the fourth tournament in this year and supported by Ministry of Education, Youth and Sport.Start your impossible, feel TJCC2018 vibes! Check it out!!Toyota Cambodia #StartYourImpossible #Cambodiafootball #Grassrootsfootballevent

GFA Soriya – Cambodiaさんの投稿 2019年1月14日月曜日

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO