FOLLOW US

元鹿島のP・ジュニオールがブリーラム移籍、細貝萌と同僚に…ACLで浦和と同組

昨夏まで鹿島でプレーしたペドロ・ジュニオール [写真]=Getty Images

 タイ・リーグ1のブリーラム・ユナイテッドは17日、カンピオナート・ブラジレイロ・セリエA(ブラジル全国選手権1部)のフォルタレーザに所属するFWペドロ・ジュニオールの加入が決まったと発表した。

 P・ジュニオールは2017年から鹿島アントラーズに所属し、昨年7月13日に武漢卓爾職業足球倶楽部(中国2部リーグ)への期限付き移籍が発表されていた。同クラブは1部昇格を果たしたものの、昨年12月31日にフォルタレーザへの移籍が発表。所属元の鹿島も今年1月11日、フォルタレーザへの完全移籍を発表していた。

 P・ジュニオールは1987年生まれの32歳。2007年に大宮アルディージャへ加入し、2009年以降はアルビレックス新潟とガンバ大阪でプレーした。スポルチ・レシフェを経て2011年にはFC東京に加入。2012年からはブラジルや韓国でプレーし、2014年から神戸に所属している。2016年は明治安田生命J1リーグで29試合出場11得点、ヤマザキナビスコカップ(現・JリーグYBCルヴァンカップ)で5試合出場3得点、天皇杯で3試合出場4得点を記録。Jリーグ優秀選手賞も受賞した。

 そして2017年、鹿島へ完全移籍で加入。2017シーズンは明治安田生命J1リーグで21試合7得点を記録したが、2018シーズンは7試合に出場して無得点だった。

 P・ジュニオールが加入するブリーラム・ユナイテッドには、MF細貝萌が所属している。今季のAFCチャンピオンズリーグ(ACL)では浦和レッズと同じグループG。3月6日の第1節で対戦する予定となっている。

Jリーグ観るならDAZN!
1カ月無料体験はこちら


SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA