FOLLOW US

バルサFWマルコムが中国移籍を希望? オファー待ちとスペイン紙報道

バルサFWマルコムが中国移籍を希望か [写真]=Soccrates/Getty Images

 バルセロナのブラジル代表FWマルコムが、中国移籍を希望しているようだ。スペイン紙『マルカ』が18日付で報じている。

 同紙によると、マルコムは当初バルセロナ残留の意向を示していたものの、ここに来て中国クラブ移籍に傾き、現在は正式オファーを待っている状態だという。同紙は1月3日に広州恒大マルコム獲得に向けて移籍金5000万ユーロ(約62億3400万円)を準備していると伝えており、同クラブが移籍先の有力な候補となっている。

 マルコムは昨夏に移籍金4100万ユーロ(約51億円)でボルドーからバルセロナに完全移籍した。ただ、ここまでは公式戦10試合、時間にしてわずか363分の出場にとどまっており、13日のリーガ・エスパニョーラ第19節エイバル戦と17日のコパ・デル・レイ(スペイン国王杯)5回戦レバンテ戦セカンドレグではいずれもベンチ外に。エルネスト・バルベルデ監督の信頼を得られていない。それでも、バルセロナは資金難で代役確保が難しいことから売却に否定的であると見られている。

 なお、広州恒大を巡っては、ウェストハムのオーストリア代表FWマルコ・アルナウトヴィッチ獲得に動いていることがイギリスメディア『スカイスポーツ』の報道によって明らかとなった。マルコムの去就にも影響を与える可能性があり、広州恒大の今後の動向に注目が集まる。

ラ・リーガ観るならDAZN!
1カ月無料体験はこちら


SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA