2018.07.18

ボルト氏、オーストラリアでサッカー選手に? トライアル参加を交渉中

ウサイン・ボルト氏
6月にはユニセフによるチャリティーマッチでプレーしていたウサイン・ボルト氏 [写真]=Getty Images
サッカー総合情報サイト

 元陸上五輪金メダリストのウサイン・ボルト氏が、オーストラリア・Aリーグのセントラル・コースト・マリナーズと、トライアル参加に向けた交渉を行っていることが明らかになった。セントラル・コースト・マリナーズが公式サイトで17日に発表している。

 ボルト氏はオーストラリアでサッカー選手としてのキャリアをはじめるかもしれない。セントラル・コースト・マリナーズは、「ボルト氏は6週間の試用期間が必要であり、現在クラブと交渉中だ。まだ契約は保証されていないことには注意してほしい」と伝えている。

 ボルト氏は世界陸上ロンドン大会を最後に陸上競技の第一線から退いた。マンチェスター・Uの熱狂的なファンであることで知られている同氏は、以前からサッカー選手への転身を希望する発言をしており、今年1月には南アフリカのマメロディ・サンダウンズで練習に参加。また、3月には日本代表MF香川真司が所属するドルトムントの練習に参加し、今年6月10日のチャリティーマッチ「サッカーエイド(Soccer Aid)」へも出場していた。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
32pt
リヴァプール
30pt
チェルシー
28pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
27pt
ボルシアMG
23pt
ライプツィヒ
22pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
24pt
セビージャ
23pt
アトレティコ・マドリード
23pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
34pt
ナポリ
28pt
インテル
25pt
欧州順位をもっと見る