FOLLOW US

アルビ新潟Sが2試合連続の大量5得点…開幕11連勝で首位独走

今節、2ゴールを決めた室伏航

 3日、シンガポール・プレミアリーグ第11節が行われ、アルビレックス新潟シンガポールはブルネイDPMMと対戦した。前節、開幕10連勝を達成したアルビレックス新潟シンガポール。今節も好調をキープし、ゴールラッシュを見せた。

 9分、山中隆二郎が左サイドを突破してクロスを上げると、相手DFの股間を抜けたパスは森永卓のもとへ。フリーでボールを受けた森永は左足を振り抜きゴールネットを揺らした。続く36分、DFとの一対一を制した星野秀平が決めて追加点。40分には室伏航が中央突破から決めて、3-0のリードで後半に突入した。

 終盤に突入した79分、相手のクリアボールを山中が押し込んで4点目。アディショナルタイムには室伏航が決めて、アルビレックス新潟シンガポールは2試合連続の5ゴールと決めた。

 アルビレックス新潟シンガポールは開幕11連勝で首位を独走している。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA