2018.06.02

コロンビア、ハメスら主力出場も不発…エジプトとスコアレスドロー

コロンビア代表
エジプトとの試合に臨んだコロンビア代表 [写真]=Getty Images
サッカー総合情報サイト

 1日、国際親善試合が行われ、W杯のグループステージで日本代表と同組のコロンビア代表が、エジプト代表と対戦した。

 コロンビアは、ハメス・ロドリゲスやラダメル・ファルカオ、フアン・クアドラードといった主力をスタメンに起用。一方のエジプトはエースのモハメド・サラーを欠き4-5-1の布陣で挑んだ。

 試合は序盤からコロンビアのペース。豪華攻撃陣がゴールに迫るが、エジプトの粘り強い守備に阻まれ、なかなかゴールを奪えない。36分にはペナルティエリア中央手前でFK獲得するとキッカーはハメス・ロドリゲス。左足で正確なシュートを放ったが、ボールはポストに弾かれゴールとはならなかった。

 後半に入ると、両チーム交代を進め、コロンビアは66分にバッカを投入。しかし、なかなかゴールに近づけない。エジプトもカウンターから1点を狙うが、決定機を多くつくれず。

 互いにゴールは生まれず90分が経過し、試合はスコアレスドローで終了した。

 コロンビア代表はW杯本大会のグループステージでは6月19日に日本代表と、同24日にポーランド代表と、同28日にセネガル代表と対戦する。

【スコア】
エジプト代表 0-0 コロンビア代表

欧州リーグ順位表

リヴァプール
57pt
マンチェスター・C
53pt
トッテナム
48pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
42pt
バイエルン
39pt
ボルシアMG
33pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
43pt
アトレティコ・マドリード
38pt
セビージャ
33pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
53pt
ナポリ
44pt
インテル
39pt
欧州順位をもっと見る