2018.01.09

サウジアラビア史上初、女性のサッカースタジアム観戦が12日に解禁

サウジ初の女性観戦試合が行われるキング・アブドゥッラー・スポーツシティ・スタジアム [写真]=Getty Images
サッカー総合情報サイト

 サウジアラビア政府は8日、同国史上初となる女性のスタジアム観戦を12日から解禁することを発表した。

 同国の文化情報省の発表によると、12日に行われるサウジ・プロフェッショナルリーグ第17節のアル・アハリ対アル・バーティン(ジッダ)が、同国史上初めて女性のスタジアム観戦が認められた試合になる。

 また、今月は同試合の他に、13日に行われる同17節のアル・ヒラル対アル・イテハド(リヤド)、18日に行われる同18節のアル・イテファク対アル・ファイサリー(ダンマーム)の計3試合で女性の観戦が認められている。

 女性の観戦解禁は昨年10月に決定し、これまで男性のみ入場可能だった首都リヤドの「キング・ファハド国際スタジアム」、ジッダの「キング・アブドゥッラー・スポーツシティ・スタジアム」、ダンマームの「プリンス・モハメド・ビン・ファハド・スタジアム」の3スタジアムにおいて、家族連れのための特別な座席エリアや入場口の設置が進められていた。

 なお、サウジアラビアでは昨年9月にサルマン国王が、これまで禁じられていた女性の自動車運転を許可する国王令を出し、2018年6月から解禁される予定。この歴史的な国王令により、徐々に同国における女性の権利が拡大している。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
100pt
マンチェスター・U
81pt
トッテナム
77pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
84pt
シャルケ
63pt
ホッフェンハイム
55pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
93pt
アトレティコ・マドリード
79pt
レアル・マドリード
76pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
95pt
ナポリ
91pt
ローマ
77pt
欧州順位をもっと見る