2017.11.13

GKボルツ、ポーランド代表引退試合で無失点…交代時には総出で花道

ボルツ
GKボルツがウルグアイとの親善試合で代表に別れを告げた [写真]=Getty Images
サッカー総合情報サイト

 ポーランド代表GKアルトゥール・ボルツが代表戦ラストマッチを飾った。

 10日に行われた国際親善試合・ポーランド代表対ウルグアイ代表の一戦が代表引退試合だったボルツは、キャップ数65と同じ背番号「65」のユニフォームを着用して先発出場。0-0で迎えた前半終了間際にGKウカシュ・ファビアンスキとの交代がアナウンスされると、ピッチ内ではポーランドのメンバーが、タッチラインの外側ではチームスタッフとベンチメンバーが花道を作ってボルツを送り出した。

ボルツ

ボルツを送り出すポーランドメンバー [写真]=Getty Images

 観客もスタンディングオベーションでこれに応え、ボルツのユニフォームをあしらったポスターを掲げるなどして選手を称えた。ボルツも拍手で応じ、ポーランド代表ラストマッチを“クリーンシート”(無失点)で終えた。

ポーランド

特製ポスターを掲げるポーランドサポーター [写真]=NurPhoto via Getty Images

 現在37歳のボルツはワールドカップやEUROなどの国際舞台で、GKとして同国最多の65試合に出場した。クラブではレギア・ワルシャワやセルティックで長く活躍。2012-13シーズンにはサウサンプトンに加入し、日本代表DF吉田麻也ともプレーした。14-15シーズンにボーンマスにレンタル移籍し、翌シーズンにはボーンマスにフリーで加入。今シーズンはカラバオ・カップで3試合に出場している。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
100pt
マンチェスター・U
81pt
トッテナム
77pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
84pt
シャルケ
63pt
ホッフェンハイム
55pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
93pt
アトレティコ・マドリード
79pt
レアル・マドリード
76pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
95pt
ナポリ
91pt
ローマ
77pt
欧州順位をもっと見る