FOLLOW US

アルビ新潟Sが敵地でバレスティアに快勝、リーグ連覇に王手

先制点を決めた佐野翼

 26日にSリーグ第22節のバレスティア・カルサFC対アルビレックス新潟シンガポールが行われた。2位のタンピネス・ローヴァーズFCにに勝ち点差6をつけて首位を走るアルビレックス新潟シンガポール。残り3試合で勝ち点4を取れば、優勝が決まる状況でキックオフを迎えた。

 13分、アルビレックス新潟シンガポールが幸先よく先制する。相手のクリアを拾った中井涼太がDFを引きつけてからゴール前にパス。走り込んだ佐野翼が豪快に決める。佐野は8月5日の第16節以来のゴールとなった。

 39分に鎌田啓義が追加点を決めると、89分には勝利を決定づける一撃を中井涼太が決めて3-0で終了。アルビレックス新潟シンガポールが連覇に向けて、敵地で貴重な勝ち点3を手にした

【スコア】
バレスティア・カルサFC 0-3 アルビレックス新潟シンガポール

【得点】
0-1 13分 佐野翼(アルビレックス新潟シンガポール)
0-2 39分 鎌田啓義(アルビレックス新潟シンガポール)
0-3 89分 中井涼太(アルビレックス新潟シンガポール)

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO