2017.06.26

ドイツがカメルーンに3発快勝、B組首位で4強入り…メキシコと対戦へ

サッカー総合情報サイト

 FIFA コンフェデレーションズカップ ロシア 2017のグループB最終節が24日に行われ、ドイツ代表とカメルーン代表が対戦した。

 1勝1分けのドイツが、1分け1敗のカメルーンと対戦。先発メンバーにはGKマルク・アンドレ・テア・シュテーゲンやマティアス・ギンター、ユリアン・ドラクスラーといった面々が名を連ねた。

ドイツの先発メンバー [写真]=Bongarts/Getty Images

 均衡が破られたのは、スコアレスで迎えた後半立ち上がりだった。48分、ペナルティーエリア手前でドラクスラーからのパスを受けたケレム・デミルバイがドリブルで持ち込み、右足を一閃。エリア右手前からの強烈なミドルシュートを突き刺し、ドイツが先制に成功した。

 1-0で迎えた61分には、カメルーンのエルネスト・マブカがエムレ・カンに仕掛けたタックルで、ビデオ・アシスタント・レフェリー(VAR)による判定が行われ、当初はイエローカードが提示されていたマブカが一発退場に。ドイツの抗議によって行われたVARで、判定が変更となった。足の裏を見せた危険なタックルであるとして、同選手にレッドカードが提示されることとなった。

 数的優位に立ったドイツは66分、右サイドからのクロスにティモ・ヴェルナーが反応。バウンドに巧みに合わせ、地を這うダイビングヘッドを決めてリードを広げた。

 2点リードを得たドイツは79分に1点を返されたが、2分後にヴェルナーが自身2点目を記録。右サイドからの折り返しをペナルティーエリア右側で受け、トラップからの右足シュートでゴールネットを揺らした。

カメルーンのアブバカル(10番)が右サイドからのクロスに飛び込み、ニアからのヘディングで1点を返した [写真]=Getty Images

ドイツのGKテア・シュテーゲンは1失点を喫したものの、勝利に貢献 [写真]=FIFA via Getty Images

 試合は3-1で終了。ヴェルナーが2ゴールを挙げたドイツが快勝し、2勝1分けの勝ち点「7」でグループB首位通過を決めた。敗れたカメルーンはグループステージ敗退となった。

 準決勝に進出したドイツは29日、グループAを2位で通過したメキシコと対戦する。

【スコア】
ドイツ代表 3-1 カメルーン代表

【得点者】
1-0 48分 ケレム・デミルバイ(ドイツ代表)
2-0 66分 ティモ・ヴェルナー(ドイツ代表)
2-1 79分 ヴァンサン・アブバカル(カメルーン代表)
3-1 81分 ティモ・ヴェルナー(ドイツ代表)

欧州リーグ順位表

チェルシー
6pt
トッテナム
6pt
ボーンマス
6pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
84pt
シャルケ
63pt
ホッフェンハイム
55pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
93pt
アトレティコ・マドリード
79pt
レアル・マドリード
76pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
95pt
ナポリ
91pt
ローマ
77pt
欧州順位をもっと見る