2017.01.23

モウリーニョがルーニーの去就に言及 中国移籍にも理解「それも彼らの人生」

モウリーニョ監督(左)はルーニー(右)の中国移籍について言及した [写真]=Getty Images
サッカー総合情報サイト

 マンチェスター・Uを率いるジョゼ・モウリーニョ監督が、中国クラブからの関心が報じられる同クラブに所属するイングランド代表FWウェイン・ルーニーについて言及した。22日付のイギリス紙『デイリーメール』がコメントを伝えている。

 現在、マンチェスター・Uと2019年まで契約を結んでいるルーニー。今冬も“爆買い”が続く中国クラブが世界最高年俸を準備し、獲得を目指しているとも伝えられている。イギリス紙『デイリーミラー』によると、中国王者の広州恒大や北京国安は週給70万ポンド(約9900万円)を提示しているようだ。

 モウリーニョ監督は、ルーニーについて「彼は我々に多くを与えてくれる。これまで素晴らしいキャリアを歩んできている。キャリアの終え方、残りの楽しみ方は彼に委ねられている。(ズラタン)イブラヒモヴィッチが昨夏に中国とかアメリカに行っていたら批判したか?」とコメント。今後の去就については本人次第だと理解を示した。

 また、「みんな、自身の生活は自分で決めるものだ。誰も批判したくはないね。正直、ウェインの場合、私にはわからない。彼は何も話してくれてないからね」と、ルーニーとは去就について会話していないと明かした。

 中国移籍については「私は中国に行く決定をする選手を批判するのは好きじゃない。それも彼らの人生だからね。給与は膨大だが、興味深い経験なんじゃないかな」と、選択肢の1つとして悪いものではないとの見方を示した。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
32pt
リヴァプール
30pt
チェルシー
28pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
27pt
ボルシアMG
23pt
ライプツィヒ
22pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
24pt
セビージャ
23pt
アトレティコ・マドリード
23pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
34pt
ナポリ
28pt
インテル
25pt
欧州順位をもっと見る