2016.12.30

ポドルスキ、北京国安が獲得狙う…クラブは前向きで中国移籍に現実味

ポドルスキ
ガラタサライでプレーする元ドイツ代表FWポドルスキ [写真]=Anadolu Agency/Getty Images
サッカー総合情報サイト

 ガラタサライに所属する元ドイツ代表FWルーカス・ポドルスキが、中国へ移籍する可能性が浮上した。29日付けのイギリス紙『サン』が報じている。

 現在31歳のポドルスキは、2015年夏にアーセナルからガラタサライへ加入した。1年目の昨シーズンはリーグ戦30試合に出場し13ゴールを挙げる活躍を見せた同選手だが、今シーズンは負傷により開幕から出遅れ、9試合3ゴールという成績にとどまっている。

 同紙によれば中国スーパーリーグの北京国安が、ポドルスキ獲得のオファーをガラタサライへ提示したという。

 ガラタサライ側も31歳の同選手を売却するチャンスと捉えており、1月の移籍市場での放出も含めて検討するようだ。同クラブのスポークスマンは「我々は、北京国安からルーカス・ポドルスキに対して大きなオファーをもらった。オファーについて考えているが、この移籍は選手次第だ」と、同選手の意思次第では移籍が実現する可能性を示唆した。 なお北京国安は、今年2月にもガラタサライからトルコ代表FWブラク・ユルマズを獲得している。

 中国スーパーリーグはこの冬、元アルゼンチン代表FWカルロス・テベスが上海申花へ移籍したほか、ブラジル代表MFオスカルも上海上港へ加入。このほかにもレアル・マドリードのポルトガル代表FWクリスティアーノ・ロナウドや、マンチェスター・Uのイングランド代表FWウェイン・ルーニーなど、数々のビッグネームへの関心が報じられている。

サイト人気記事ランキング

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
98pt
リヴァプール
97pt
チェルシー
72pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
78pt
ドルトムント
76pt
ライプツィヒ
66pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
87pt
アトレティコ・マドリード
76pt
レアル・マドリード
68pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
90pt
ナポリ
79pt
アタランタ
69pt
欧州順位をもっと見る

欧州人気記事ランキング