2016.12.22

ネイマール、32億超の新邸で余暇…ヘリポートやワインセラーなどを完備

ネイマール
バルセロナでプレーするネイマール [写真]=Getty Images
サッカー総合情報サイト

 バルセロナに所属するブラジル代表FWネイマールが、母国で休暇を過ごしている。ブラジルメディア『グローボ』が21日に報じた。

 チームメイトが年内最終試合、コパ・デル・レイ(スペイン国王杯)4回戦セカンドレグのエルクレス(3部)戦に臨んだ一方、ネイマールら主力選手は同試合を欠場し、一足先に束の間の休暇へ突入した。

 同メディアによると、ネイマールは母国へ戻り、今年10月に購入した新居で友人らと過ごしているという。ネイマールの新居はリオデジャネイロから130キロメートル離れたアングラ・ドス・レイス近郊に位置しており、2800万ドル(約32億9000万円)で購入した大邸宅だという。

 ネイマールの新邸にはプールはもちろん、6つのスイート、ヘリポート、テニスコート、グルメスペース、3千本のボトル収容可能な地下ワインセラー、温水ジャグジー付きスパ、スチームルーム、ジム、大きなボートのためのスペースなどが完備されているようだ。

 同選手は20日に自身の公式インスタグラムを更新。友人を招いてプールへ集まる様子が公開されていた。

欧州リーグ順位表

チェルシー
15pt
リヴァプール
15pt
マンチェスター・C
13pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
9pt
ドルトムント
7pt
ヴォルフスブルク
7pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
12pt
レアル・マドリード
10pt
セルタ
7pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
12pt
SPAL
9pt
ナポリ
9pt
欧州順位をもっと見る