2016.12.14

バルサ、親善試合でアル・アハリに勝利…MSN揃い踏み、アルカセルが移籍後初ゴール

親善試合でバルセロナはアル・アハリと対戦した [写真]=Getty Images
サッカー総合情報サイト

 フレンドリーマッチが13日に行われ、アル・アハリ(サウジアラビア)とバルセロナ(スペイン)が対戦した。

 親善試合はカタールの首都ドーハで開催。バルセロナはスタメンにアルゼンチン代表FWリオネル・メッシ、ウルグアイ代表FWルイス・スアレス、ブラジル代表FWネイマールの3トップ“MSN”、クロアチア代表MFイヴァン・ラキティッチやスペイン代表DFジェラール・ピケなど、ベストに近いメンバーを揃えた。

 試合は8分にバルセロナが先制に成功する。右サイドのメッシが左足でクロス。エリア内中央でスアレスが頭で流し、ゴールネットを揺らした。

 バルセロナは10分、エリア内左でラフィーニャがドリブルで突っかけると、こぼれ球に反応したメッシが左足を振り抜く。グラウンダーで放たれたシュートはゴール右下に吸い込まれた。さらに16分、ラフィーニャのラストパスをエリア内左で受けたネイマールが右足でゴール右に流し込み、早くも“MSN”が揃い踏みで得点を挙げた。

 後半に入ると、51分にオマル・アブドゥルラフマンのPKで1点を返してアル・アハリが反撃。しかしながら、55分にパコ・アルカセルの移籍後初ゴール、58分にはラフィーニャの得点が生まれ、バルセロナが5-1と引き離した。

 その後はアル・アハリが2点を返したが、試合はバルセロナが5-3で勝利。バルセロナは次戦、リーガ・エスパニョーラ第16節でエスパニョールとの“バルセロナ・ダービー”をホームで迎える。

【スコア】
アル・アハリ 3-5 バルセロナ

【得点者】
0-1 8分 ルイス・スアレス(バルセロナ)
0-2 10分 リオネル・メッシ(バルセロナ)
0-3 16分 ネイマール(バルセロナ)
1-3 51分 オマル・アブドゥルラフマン(アル・アハリ)
1-4 55分 パコ・アルカセル(バルセロナ)
1-5 58分 ラフィーニャ(バルセロナ)
2-5 59分 モハナド・アシリ(アル・アハリ)
3-5 65分 モハナド・アシリ(アル・アハリ)

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
62pt
マンチェスター・U
50pt
リヴァプール
47pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
44pt
ライプツィヒ
31pt
シャルケ
30pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
51pt
アトレティコ・マドリード
42pt
バレンシア
40pt
欧州順位をもっと見る
ナポリ
51pt
ユヴェントス
50pt
インテル
42pt
欧州順位をもっと見る