2016.10.24

バロンドール候補、まずは10名が発表に C・ロナ、ベイル、ブッフォンら

バロンドール候補にノミネートされた10選手 [写真]=Getty Images
サッカー総合情報サイト

 フランスのサッカー専門誌『フランス・フットボール』が“世界一”の選手に贈られるバロンドールの候補発表を24日に開始した。

 1956年に創設された同賞は、FIFA(国際サッカー連盟)とのパートナーシップにより、2010年から名称を“FIFAバロンドール”(年間最優秀選手賞)と改めたが、契約満了に伴い、ルールを改正して再スタートを切ることになった。候補者は30名(旧制度では23名)となり、最終候補者の発表は廃止。受賞者、最終順位は年末に発表されることとなる。授賞式は2017年はじめに実施予定。また、各国の代表監督とキャプテンに投票資格が与えられていたが、ジャーナリストのみによる投票に戻ることとなった。

 そして24日、『フランス・フットボール』が候補選手の発表を開始した。同誌の公式HPに5選手、公式ツイッターにはさらに5選手が発表されている。

 日本時間24日19時15分現在で発表されているバロンドール候補10選手は以下のとおり。

セルヒオ・アグエロ(マンチェスター・C/アルゼンチン代表)
ピエール・エメリク・オーバメヤン(ドルトムント/ガボン代表)
ギャレス・ベイル(レアル・マドリード/ウェールズ代表)
ジャンルイジ・ブッフォン(ユヴェントス/イタリア代表)
クリスティアーノ・ロナウド(レアル・マドリード/ポルトガル代表)
ケヴィン・デ・ブライネ(マンチェスター・C/ベルギー代表)
パウロ・ディバラ(ユヴェントス/アルゼンチン代表)
ディエゴ・ゴディン(アトレティコ・マドリード/ウルグアイ代表)
アントワーヌ・グリーズマン(アトレティコ・マドリード/フランス代表)
ゴンサロ・イグアイン(ユヴェントス/アルゼンチン代表)

欧州リーグ順位表

リヴァプール
18pt
マンチェスター・C
16pt
チェルシー
15pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
12pt
ヘルタ・ベルリン
10pt
ドルトムント
8pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
12pt
レアル・マドリード
10pt
アラベス
10pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
12pt
フィオレンティーナ
10pt
サッスオーロ
10pt
欧州順位をもっと見る