2016.10.24

ロナウジーニョの新天地は? 代理人の兄が言及「オファーが3つ来ている」

ROME, ITALY -  OCTOBER 12 :   Diego Armando Maradona (L) and Ronaldinho (R) pose during the 'Match of Peace - United for Peace', charity soccer match promoted by the Schools for Encounter foundation, an organization boosted by Pope Francis, at Olimpico stadium in Rome, Italy on October 12, 2016. (Photo by Claudio Pasquazi/Anadolu Agency/Getty Images)
12日にローマで開催された慈善試合に出場したロナウジーニョ(右) [写真]=NurPhoto via Getty Images
サッカー総合情報サイト

 現在無所属の元ブラジル代表FWロナウジーニョに複数のオファーが来ているようだ。ブラジル紙『O Jogo』の報道を引用し、22日付のスペイン紙『アス』が伝えている。

 同紙によると、ロナウジーニョの代理人を務める実の兄ロベルト氏が同選手の去就について明言。「我々にはオファーが3つ来ていて、ロナウジーニョはすべきことを考えている。急ぐことはない。彼はイベントに参加することに幸せを感じているし、世界中を旅したりしているからね」と、複数のオファーを受けていると口にした。

 ロナウジーニョは現在36歳。昨年9月にフルミネンセを退団した後は所属クラブがない状態が続いている。7月にはインド・プレミアフットサルに参戦して衰えを感じさせない華麗なプレーを連発し、健在ぶりをアピール。8月にはオーストラリアのニュー・サウス・ウェールズ州プレミアリーグに所属するウーロンゴン・ウルブスからオファーを受けたが、セミプロクラブとの1試合限定契約には断りを入れていた。また、12月には群馬県で開催されるイベントに参加するために来日することも発表しており、チャリティーマッチに出場するのではと伝えられている。

 2017年夏に引退するとも報じられるロナウジーニョ。最後の1年でどのクラブでどのようなプレーを見せてくれるのか、今後の動向に注目が集まる。

欧州順位ランキング

チェルシー
34pt
アーセナル
31pt
リヴァプール
30pt
欧州順位をもっと見る
ライプツィヒ
33pt
バイエルン
30pt
ヘルタ・ベルリン
27pt
欧州順位をもっと見る
レアル・マドリード
34pt
バルセロナ
28pt
セビージャ
27pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
36pt
ローマ
29pt
ミラン
29pt
欧州順位をもっと見る