FOLLOW US

4年でFIFAランク「109」上昇…ユーロで旋風のアイスランド、驚異の躍進

ユーロ2016でベスト8進出を果たしたアイスランド代表 [写真]=Anadolu Agency/Getty Images

 FIFA(国際サッカー連盟)が14日に発表した最新のFIFAランキングで、アイスランド代表が22位に浮上した。前回の34位から「12」ランクアップを果たし、同国史上最高順位に入った。

 アイスランドは初出場のユーロ2016で旋風を起こし、ベスト8進出を果たした。決勝トーナメント1回戦ではイングランドを破るなど、総人口約33万人の小国が見せた快進撃はサッカーファンを大いに驚かせた。

 6月発表のFIFAランキングから一気に順位を「12」上げたアイスランド。さらに過去のランキングまでさかのぼってみると、同国の驚異的な躍進が見て取れる。

 アイスランドは2012年6月発表のFIFAランキングで131位に低迷していた。当時はユーロ2012が開催されていたが、同国は予選で1勝1分け6敗、得失点差マイナス8という惨憺たる成績で敗退している。

 2012年6月からの4年間で順位を「109」上げ、22位にランクインしたアイスランド。次の目標はワールドカップ初出場だ。2018年のロシア大会・ヨーロッパ予選ではグループIに入り、クロアチアとウクライナ、トルコ、フィンランド、コソボと対戦。8グループで唯一、ユーロ2016出場国が4チームも振り分けられた激戦区に挑む。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA