2016.06.02

ポーランド、ユーロ予選敗退のオランダに敗戦…チェコはロシツキーが復活弾/国際親善試合

レヴァンドフスキ
ポーランド代表FWレヴァンドフスキ(右)はオランダ戦に出場するが不発に終わった [写真]=VI Images via Getty Images
サッカー総合情報サイト

 国際親善試合が1日に欧州各国で行われた。

 10日開幕のユーロ2016に臨むポーランド代表は、32年ぶりに予選敗退で出場を逃したオランダ代表と対戦。33分にフィンチェント・ヤンセンのゴールでオランダに先制を許すが、後半60分にアルトゥル・ヤンドジェイチクが同点弾を決めて試合を振り出しに戻す。しかし76分、ジョルジニオ・ワイナルドゥムに失点を喫し、再びオランダにリードを許すと、このまま試合終了。ポーランドが1-2で敗れた。

 チェコ代表はロシア代表とユーロ出場国対決に臨んだ。開始6分にアレクサンドル・ココリンに先制点を決められるが、50分にトマーシュ・ロシツキーが味方の落としを、華麗に右足で叩きこみ同点。アーセナル退団決まっている35歳のロシツキーは、代表で2014年3月以来、クラブでも2015年3月以来のゴールとなった。さらに終了間際の90分にトマーシュ・ネツィドが決勝ゴールを決めて、チェコが2-1の逆転勝利を収めた。

 その他、スペイン代表は韓国代表に6-1で快勝。ベルギー代表はフィルンランド代表と1-1の引き分けに終わった。

■試合結果(6月1日開催)
スペイン 6-1 韓国
ロシア 1-2 チェコ
ノルウェー 3-2 アイスランド
ポーランド 1-2 オランダ
ベルギー 1-1 フィンランド

サイト人気記事ランキング

欧州リーグ順位表

リヴァプール
25pt
マンチェスター・C
19pt
レスター
17pt
欧州順位をもっと見る
ボルシアMG
16pt
ヴォルフスブルク
16pt
バイエルン
15pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
19pt
レアル・マドリード
18pt
グラナダ
17pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
22pt
インテル
21pt
アタランタ
17pt
欧州順位をもっと見る

欧州人気記事ランキング