2016.04.27

MF瀬戸貴幸所属のアストラ、来シーズンのCL予備予選参戦が決定

瀬戸貴幸
瀬戸貴幸が所属するアストラの来季CL参戦が決まった(写真は昨年7月) [写真]=Getty Images
全てのフットボールラバーに捧ぐWebマガジン

 欧州リーグの2015-16シーズンも終盤を迎え、注目を集めるのは来シーズンの欧州コンペティションに向けた出場権争い。

 すでに日本代表MF香川真司が所属するドルトムントと同FW岡崎慎司所属のレスターがチャンピオンズリーグ(CL)出場権を手にしているが、MF瀬戸貴幸が所属するアストラもCLへの挑戦権を獲得したようだ。

 ルーマニア1部リーガ1は、3月にレギュラーシーズンを終え、現在は順位决定プレーオフが行われている。

 瀬戸が所属するアストラはレギュラーシーズンを首位で折り返しており、8試合を終えたチャンピオンシップラウンドでも6勝1分1敗で1位につけるなど圧倒的な成績を残している。

 ルーマニア1部のチャンピオンシップラウンドは残り2試合。2位ステアウア・ブカレストとの勝ち点差は6であり、次節にもアストラの初優勝が決まるという状況だ。

 そんなアストラは25日、トゥルグ・ムレシュに勝利し、2位以上が確定。これにより、来シーズンCLに参戦することが決定。瀬戸もツイッターを更新して報告している。

 来シーズンのCLで、ルーマニアに与えられたは出場枠は2つ。アストラの順位は最終決定していないが、いずれにしても予備予選3回戦からの参加となる。

 アストラは一昨シーズン、ヨーロッパリーグの本戦に出場。今シーズンも予備予選2回戦から勝ち上がりウェストハムを撃破するなどしていたのだが、プレーオフでAZに敗れて敗退となっていた。

 なお、瀬戸は昨夏アストラからトルコ1部のオスマンルスポルに移籍していた。しかしシーズン中にアストラにレンタル移籍で復帰しており、この夏の去就が注目されている。

(記事提供:Qoly)

サイト人気記事ランキング

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
98pt
リヴァプール
97pt
チェルシー
72pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
78pt
ドルトムント
76pt
ライプツィヒ
66pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
87pt
アトレティコ・マドリード
76pt
レアル・マドリード
68pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
90pt
ナポリ
79pt
アタランタ
69pt
欧州順位をもっと見る

欧州人気記事ランキング