FOLLOW US

強豪チームが黒魔術で敗戦?…サウジ警察が呪いの罪で呪術師を逮捕

黒魔術をかけられたとされる強豪アル・ナスルの選手たち(写真は2015年) [写真]=Getty Images

 アフリカ出身の呪術師が、応援するチームの対戦相手に呪いをかけたとして警察に逮捕された。アラブ首長国連邦(UAE)メディアの『emirates247』が14日付で報じている。

 アフリカや中東では、魔術が選手のパフォーマンスに影響を与えると信じられている地域が存在する。10日に行なわれたアル・ナスルとアル・ファルファの試合中、アフリカ出身の呪術師がアル・ナスルの選手たちに黒魔術をかけたとして、サウジアラビア警察が呪術師を逮捕した。

 観客に紛れながらスタジアムに侵入した容疑者には、試合中に黒魔術用のアクセサリーを使用した疑いがかかっている。この試合で敗れたアル・ナスルがサウジアラビア屈指の強豪チームであったため、敗戦は呪術師の黒魔術のせいだとみなされたようだ。

 ソーシャルメディアではこの逮捕が話題となっており、呪術師とサウジアラビア警察の動向に注目が集まっている。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA