FOLLOW US

ポルト、アヤックス下部出身の韓国代表FWソク・ヒョンジュンを獲得

ヴィトリア・セトゥーバルからポルトへ移籍することが決まったFWソク・ヒョンジュン [写真]=Getty Images

 ポルトは14日、ヴィトリア・セトゥーバルから韓国代表FWソク・ヒョンジュンを獲得したとクラブ公式サイトで発表した。

 現在24歳のソク・ヒョンジュンは高校卒業後、2009年にアヤックスのユースへ加入。翌年、18歳でトップチームデビューを果たした。ところが同クラブでは出場機会を確保することができず、2011年にフローニンゲンへ移籍した。

 その後はマリティモやアル・アハリなどを経て、2015年1月からヴィトリア・セトゥーバルでプレー。今シーズンは公式戦20試合に出場し、11ゴールを記録していた。

 なお、ソク・ヒョンジュンはポルトと2020年6月30日までの契約を締結し、契約解除金は3000万ユーロ(約38億4000万円)に設定されている。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA