2015.12.22

元アイルランド代表MFダフが現役引退「僕はとてもラッキーな男だ」

ダフ
チェルシーではリーグ連覇に貢献したダフ [写真]=Getty Images
サッカー総合情報サイト

 かつてチェルシーやフルアムなどで活躍し、現在はアイルランドのシャムロック・ローヴァーズに所属する元アイルランド代表MFダミアン・ダフが21日、現役引退を表明した。同クラブ公式HPが伝えている。

 1996年に当時プレミアリーグに所属していたブラックバーンでキャリアをスタートさせたダフ。同クラブの2部降格を経験したものの、2年かけての昇格に貢献すると、チームは1部復帰初年度の2001-02シーズンにワージントン・カップ(現キャピタル・ワン・カップ)を制覇した。

 2003年夏にチェルシーへ活躍の場を移すと、プレミアリーグ連覇を含む4つのタイトルを獲得した。その後ニューカッスルやフルアムでプレーし、2014年にオーストラリアのメルボルン・シティへ移籍すると、契約満了後の今年7月には母国アイルランドのシャムロックと18カ月の契約を締結。また、2012年に代表引退を発表するまで、アイルランド代表で100試合に出場した。

 発表に際し同選手は「たくさん悩んだ結果、今日キャリアを終える決断をした。ハートはプレーしたがっているが、最終的には身体が制して僕にストップと伝えてきたんだ。全ての少年たちの夢とともに過ごすことができて、僕は非常にラッキーな男だよ。母国の代表チームで100キャップを積み重ねたことは誇りに思っている。アイルランドを代表することはいつだって最高の喜びで、魔法のような思い出がたくさん詰まっている。何年も支えてくれた大勢のファンの皆、ありがとう。これまでも、そしてこれからも僕の最大のサポーターたちである妻のエレーヌ、子どもたち、両親、家族には、特に感謝している」とコメントしている。

欧州リーグ順位表

リヴァプール
60pt
マンチェスター・C
56pt
トッテナム
51pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
45pt
バイエルン
39pt
ボルシアMG
36pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
46pt
アトレティコ・マドリード
41pt
レアル・マドリード
36pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
56pt
ナポリ
47pt
インテル
40pt
欧州順位をもっと見る