2015.11.20

ピルロ&ロナウジーニョがエトオと同僚に?…トルコ移籍の噂が浮上

ピルロ ロナウジーニョ
トルコ移籍の噂が浮上したピルロ(左)とロナウジーニョ(右) [写真]=Getty Images
サッカー総合情報サイト

 ニューヨーク・シティFCに所属するイタリア代表MFアンドレア・ピルロにトルコ移籍の噂が浮上した。19日、イタリア紙『ガゼッタ・デッロ・スポルト』が報じている。

 MLS(メジャーリーグ・サッカー)のオフシーズンを利用してセリエAなど欧州リーグへの短期レンタルが噂されるピルロ。日本代表DF長友佑都が所属するインテルへの加入も報じられていたが、同クラブのピエロ・アウシリオSD(スポーツ・ディレクター)はこれを否定していた。

 そんな同選手に対して、トルコ・スーパーリーグ1部のアンタルヤスポルが獲得に動いているという。同クラブの会長はトルコメディア『Iha』に対して、「我々は選手や代理人と話した。彼はここに来ることを望んでいる」と話し、同選手が加入を望んでいると主張。すでに合意に達していると報じられている。

 さらにアンタルヤスポルは、フルミネンセとの契約を解除し、現在フリーとなっている元ブラジル代表FWロナウジーニョの獲得も画策している模様。同会長は、「進行中の交渉がある。それぞれ(ピルロとロナウジーニョ)と基本的に合意し、資金が見つかればすべてが決定するよ」と、すでに交渉が進んでいることを明かしている。

 同クラブは今夏、サンプドリアから元カメルーン代表FWサミュエル・エトオを獲得しており、さらなるビッグネームの加入に向けて動いているようだ。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
49pt
マンチェスター・U
38pt
チェルシー
35pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
38pt
シャルケ
29pt
ライプツィヒ
28pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
39pt
バレンシア
34pt
アトレティコ・マドリード
33pt
欧州順位をもっと見る
インテル
40pt
ナポリ
39pt
ユヴェントス
38pt
欧州順位をもっと見る