FOLLOW US

MLSのオーランド、C・ロナウドの獲得を目指す…クラブ会長が明かす

レアルでプレーするC・ロナウド [写真]=Real Madrid via Getty Images

 MLS(メジャーリーグ・サッカー)に所属するオーランド・シティが、レアル・マドリードのポルトガル代表FWクリスティアーノ・ロナウドの獲得を目指していることが明らかになった。MLS公式サイトが9月30日に伝えている。

 2015シーズンから同リーグへ新規参入を果たしたオーランド。現在、元ブラジル代表MFカカがチームの主将を務めている。9月29日にスペイン紙『マルカ』のインタビューを受けたフラビオ・アウグスト・ダ・シウバ会長は、「我々がC・ロナウドに注目しているということは真実だ」と、C・ロナウド獲得希望を明言した。

「彼は(リオネル)メッシよりフィジカル面で完璧だし、MLSの市場により大きな衝撃を与えるだろう。今シーズンが終わった時に獲得できればいいと思っている。彼はアメリカでプレーしたがっているそうじゃないか」

 同選手はかねてからキャリアの終盤にMLSでプレーすると推測されている。今年8月にはニューヨークに新居を購入したことが報じられていた。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO

LIVE DATA