FOLLOW US

ミランと契約解除のムンタリ、サウジアラビアのアル・イテハド加入

2012年からミランでプレーしていたムンタリ [写真]=Getty Images

 日本代表FW本田圭佑が所属するミラを退団していたガーナ人MFサリー・ムンタリが、サウジアラビアのアル・イテハドへ加入した。ガーナサッカー協会の公式ツイッターが27日に伝えている。

 発表によると、ムンタリの契約期間は2年間とのこと。

 現在30歳の同選手は2012年1月にインテルからレンタル移籍でミランへ加入すると、半年後にはインテルとの契約満了を迎え、ミランへ完全移籍を果たした。

 しかし、昨シーズン終盤に「来シーズンの構想に含まれていない」ことを理由にチームへの招集を拒否。2016年まで契約を残していたものの、6月30日には双方合意の上で解除し、無所属となっていた。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO