FOLLOW US

またも大物が中国へ…FWロビーニョ、年俸14億円で広州加入を決断か

コパ・アメリカ準々決勝のパラグアイ戦に出場したロビーニョ [写真]=LatinContent/Getty Images

 6月29日、大手メディア『ESPN』のブラジル版は、サントスに所属するブラジル代表FWロビーニョが中国スーパーリーグの広州恒大への移籍を決断したと報じている。

 日本代表FW本田圭佑の所属するミランからサントスへレンタル移籍をしていたロビーニョ。ミランはすでに契約解消を発表しており、1日から同選手はフリーとなる。

 広州はロビーニョに対し年俸1200万ドル(約14億円)を掲示しており、メキシコのケレタロが出している同選手への2番目に大きなオファーを800万ドル(約9億7600万円)ほど上回っているという。

 すでにトッテナムからブラジル代表MFパウリーニョを獲得した広州は、8月25日と9月15日に行われるアジアチャンピオンズリーグ準々決勝で柏レイソルと対戦する。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA