2015.06.19

ハメスが退場のネイマールに助言「試合後、冷静になるように伝えた」

J・ロドリゲス ネイマール
ハメス・ロドリゲス(左)とネイマール(右) [写真]=LatinContent/Getty Images

 17日に行われたコパ・アメリカ 2015 チリのグループC第3節でブラジル代表とコロンビア代表が対戦し、コロンビアが1-0で勝利を収めた。

 試合終了後、ネイマールが相手選手の背中めがけてボールを蹴り上げたのを皮切りにピッチ上で両チームの選手同士による小競り合いが発生。喧嘩両成敗でブラジル代表FWネイマールとコロンビア代表FWカルロス・バッカの両者にレッドカードが出される事態となったが、このときにコロンビア代表MFハメス・ロドリゲスがネイマールに近寄って冷静になるよう説得したことを明かした。

 J・ロドリゲスはネイマールに歩み寄ると、次のように諭したという。
「試合が終わったら冷静にならないと。感情的になってコパ・アメリカを棒に振るようなことになったらもったいないよ」

 その一方で「我々もベネズエラに敗れた4日前には悔しい思いをしたし、私もあの試合後は内心非常に怒っていた。だから彼(ネイマール)の気持ちはよくわかる」と述べて、試合後のネイマールを支配した怒りの感情には一定の理解を示した。

 最後にJ・ロドリゲスは、ブラジル戦の勝利については「満足している」と喜びのコメントを残している。

(記事/Cartao Amarelo)

欧州リーグ順位表

リヴァプール
45pt
マンチェスター・C
44pt
トッテナム
39pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
39pt
ボルシアMG
30pt
バイエルン
30pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
34pt
セビージャ
31pt
アトレティコ・マドリード
31pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
46pt
ナポリ
38pt
インテル
32pt
欧州順位をもっと見る