FOLLOW US

コロンビア紙に語るファルカオ母「息子は個人的指導を受けてない」

マンチェスター・Uでプレーするファルカオ [写真]=Getty Images

 マンチェスター・Uに所属するコロンビア代表FWラダメル・ファルカオの母、カルメンサ・サラテ氏が10日付のコロンビア紙『El Espectador』のインタビューに応え、同選手について語った。

 現在29歳のファルカオは昨夏、モナコからのレンタル移籍でマンチェスター・Uへ加入。今シーズンのプレミアリーグで25試合に出場するも、そのうち12試合は途中出場で、フル出場は4試合に留まっている。

 サラテ氏は「ファン・ハール監督のやり方を尊重する必要はあるけど、ファルカオは個人的な指導を受けていないと思う。アンヘル・ディ・マリアやロビン・ファン・ペルシーと同じようにね」とコメントし、「ファルカオはファン・ハール監督やメディアに実力を証明できていない。サッカー選手としてすべきことは知っているから、私たちは様子を見なければならないね。彼は普通じゃない経験をしている。でもそれはフットボールの世界では起こり得ること」と、息子の現状を嘆いた。

 そして「神が新しい進路を与えてくだされば、彼はマンチェスターを出て行く。そうじゃなければ、残るだろうね」と、同選手の去就について口にしている。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO