2015.05.02

メイウェザーvsパッキャオ…世紀の一戦にサッカー界も盛り上がる

対峙するメイウェザー(左)とパッキャオ(右) [写真]=Getty Images

 2日(日本時間で3日)にラスベガスで開催されるボクシングのフロイド・メイウェザーとマニー・パッキャオの対戦。ファイトマネーは両者合わせて200億円から300億円以上とも言われている世紀の一戦に、サッカー界も盛り上がりを見せている。同対決に向けたサッカー選手たちのコメントを『FIFA.com』が1日に伝えた。

 チェルシーに所属するチェコ代表GKペトル・チェフは、「判定でメイウェザーが勝つと思うね。KOはないよ」と予想。また、マンチェスター・Uに所属するイングランド代表DFクリス・スモーリングも「メイウェザーを応援するよ。試合は判定で決まるだろうね。みんなが思うより接戦だと思うよ」とメイウェザーの勝利を望んでいる。

 一方、スモーリングのチームメイトであるブラジル人DFラファエウ・ダ・シウヴァは「僕はパッキャオを応援してる!」とコメント。スポルティング所属のFW田中順也のチームメイトであるコロンビア人FWフレディ・モンテーロは、「パッキャオがKOで勝つよ!」とパッキャオの勝利を予想している。

 シャドーボクシングのゴールパフォーマンスでお馴染みのオーストラリア代表MFティム・ケーヒルは、「僕はパッキャオの大ファンだが、この試合はメイウェザーが勝つと思うね」とコメント。ファンであるパッキャオが不利だと見込んでいる。

 また、アーセナルからインテルにレンタル移籍をしているドイツ代表FWルーカス・ポドルスキは「12ラウンドまで行くだろう」と接戦を期待しており、マンチェスター・Cからフィオレンティーナにレンタル移籍をしているイングランド人DFマイカ・リチャーズは、「メイウェザーを応援する。なぜなら彼は負けたことがないからね。負けると思ったら、彼はこの試合を受けるとは思わないよ!」とコメントしている。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
62pt
マンチェスター・U
50pt
リヴァプール
47pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
44pt
ライプツィヒ
31pt
シャルケ
30pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
51pt
アトレティコ・マドリード
42pt
バレンシア
40pt
欧州順位をもっと見る
ナポリ
51pt
ユヴェントス
50pt
インテル
42pt
欧州順位をもっと見る