FOLLOW US

世界王者ドイツ、オーストラリアに追い詰められるも意地のドロー

同点弾を決めたドイツ代表FWポドルスキ(右)[写真]=Bongarts/Getty Images

 国際親善試合が25日に行われ、ドイツ代表とオーストラリア代表が対戦した。

 ブラジル・ワールドカップ覇者のドイツは、新主将のバスティアン・シュヴァインシュタイガーをベンチに置いたものの、負傷から復帰したホルガー・バトシュトゥバーイルカイ・ギュンドアンが先発に名を連ねた。

 世界王者とアジア王者の対戦となったこの試合で、先手をとったのはドイツだった。17分、ハーフライン付近でボールを奪ったサミ・ケディラが左サイドを持ち上がり、右足アウトサイドで中央に送ると、マルコ・ロイスが滑り込みながら合わせ、先制に成功する。

 しかし、40分にオーストラリアが追いつく。左サイドでスローインを受けたネイサン・バーンズがクロスボールを入れると、ゴール前でジェームス・トロイージが相手DFに競り勝ち、頭で叩き込んだ。

 1-1で後半を迎えると、50分に試合が動く。オーストラリアがエリア付近でFKを獲得し、主将のMFミル・ジェディナクが直接狙った。壁の上から落ちたボールに、この日マヌエル・ノイアーに代わってゴールマウスに立つロン・ロベルト・ツィーラーが触れるも、弾き出すまでには及ばず、オーストラリアが逆転した。

 オーストラリアがリードを守ったまま終盤に入ったが、迎えた81分、ドイツが意地を見せる。ヨナス・ヘクターとのワンツーで左サイドを攻略したアンドレ・シュールレが体勢を崩しながら中央に送ると、ファーサイドでルーカス・ポドルスキが押し込み、同点に追いついた。

 試合はこのまま2-2で終了。ドイツ代表は29日に行われるユーロ2016予選でグルジア代表と対戦する。

【スコア】
ドイツ 2-2 オーストラリア

【得点者】
1-0 17分 マルコ・ロイス(ドイツ)
1-1 40分 ジェームス・トロイージ(オーストラリア)
1-2 50分 ミル・ジェディナク(オーストラリア)
2-2 81分 ルーカス・ポドルスキ(ドイツ)

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO