2015.02.02

苦悩明かす川島、W杯&アジア杯を振り返り「前に進んでいきたい」

川島永嗣
アジアカップのUAE戦に出場した際の川島 [写真]=Getty Images

 スタンダール・リエージュ所属の日本代表GK川島永嗣が、自身のブログ(http://www.eiji-kawashima.com/blog.html)を更新した。

 アジアカップ後、クラブから与えられた休暇を終えてベルギーに戻った川島は、ブラジル・ワールドカップを振り返り「4年間という時間で費やしてきたすべての犠牲や希望を打ち砕くものでした。それは言葉では何にも表現できない絶望感に近いものでした」と記した。

 さらに、ベスト8で敗れたアジアカップについては「あんな形で終えて、簡単な気持ちでまた頑張ろうなんて言えません」と悔しさを滲ませ、「なんでだろう? という言葉だけが頭をぐるぐる回り続けます」と現在の心境を明かした。

 その一方で、結果を残せなかったことに苦悩していた川島は「答えをもがきながら探し続けなくてはいけません」と主張。「大きな痛みを伴ってでも前に進んでいきたい」と今後も成長していくことを誓い、最後に「いつも心から応援してくれている皆さん、そして本気で批判してくれる皆さんのすべての気持ちを今もう一度受け入れて、またここから進んでいきたいと思います」と綴った。

欧州リーグ順位表

リヴァプール
3pt
チェルシー
3pt
ボーンマス
3pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
84pt
シャルケ
63pt
ホッフェンハイム
55pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
93pt
アトレティコ・マドリード
79pt
レアル・マドリード
76pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
95pt
ナポリ
91pt
ローマ
77pt
欧州順位をもっと見る