2015.01.29

ネイマール、リオ五輪出場に意欲を示す「国民のために金メダルを」

ネイマール
ロンドン五輪に出場した際のネイマール(右) [写真]=Getty Images

 バルセロナ所属のブラジル代表FWネイマールが、2016年に母国で行われるリオ・デ・ジャネイロ・オリンピック出場に意欲を示した。同大会の公式HPが伝えている。

 オリンピックの男子サッカーは、原則23歳以下の選手が出場するが、24歳で大会を迎えるネイマールはオーバーエイジ枠での出場を希望。オリンピックに向けて「みんなの夢である金メダルを獲得できていないのは、きっと運がなかったから。ブラジル国民のためにタイトルを手にしたい」と述べた。

 また、ネイマールは「ブラジルのユニフォームを着る喜びは、言葉で言い表せない。いつも忘れられない瞬間になる。これはロンドン・オリンピックでも経験したよ」とコメント。さらに「僕は母国のオリンピックでプレーする姿を想像していた。その夢が実現する」と大会への思いを明かした。

 なお、ブラジルのオリンピック代表を率いるアレッシャンドレ・ガーロ監督は、すでにオーバーエイジ枠の使用とネイマールを招集する考えを明らかにしている。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
100pt
マンチェスター・U
81pt
トッテナム
77pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
84pt
シャルケ
63pt
ホッフェンハイム
55pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
93pt
アトレティコ・マドリード
79pt
レアル・マドリード
76pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
95pt
ナポリ
91pt
ローマ
77pt
欧州順位をもっと見る