2015.01.17

A組は韓国が首位突破、開催国の豪州は2位で決勝T進出/アジア杯

韓国が首位で、オーストラリアが2位でグループAを突破した。 [写真]=Getty Images

 AFCアジアカップ・オーストラリア2015のグループリーグ最終節で、グループAの2試合が17日に行われた。

 ともに2連勝で決勝トーナメント進出を決めていた韓国代表とオーストラリア代表が対戦。32分にFWイ・ジョンヒョプの決めた先制点が決勝点となり、韓国が1-0で開催国のオーストラリアに勝利した。韓国はグループリーグの3試合を1-0で全勝し首位突破。オーストラリアは韓国に負けるも2位での突破となり、グループBを首位で突破することが決まっている中国代表と22日に行われる準々決勝で対戦する。

 もう一方の試合は、ともに韓国とオーストラリアに連敗し敗退が決まっているオマーン代表とクウェート代表の対戦。試合は、スコアレスで前半を折り返すが、69分に決めたFWアル・マクバリのゴールが決勝点となり、オマーンがクウェートに1-0で勝利した。

 グループAの最終結果は以下の通り。

1 韓国(9pt|3勝0分0敗/3得点0失点/得失点差3)
2 オーストラリア(6pt|2勝0分1敗/8得点2失点/得失点差6)
3 オマーン(3pt|1勝0分2敗/1得点5失点/得失点差-4)
4 クウェート(0pt|0勝0分3敗/1得点6失点/得失点差-5)

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
52pt
マンチェスター・U
41pt
チェルシー
38pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
41pt
シャルケ
30pt
ドルトムント
28pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
42pt
アトレティコ・マドリード
36pt
バレンシア
34pt
欧州順位をもっと見る
ナポリ
42pt
ユヴェントス
41pt
インテル
40pt
欧州順位をもっと見る